基本編

富士宮やきそば作り方 家庭01

1、今回はこちらのセットを使いました。
肉かす・麺・ソース・だし粉・紅しょうがが入っているので、キャベツのみ用意しました。とっても便利です。

2、肉かすを5ミリほどに刻み、キャベツは1センチの短冊に切り準備完了です。


富士宮やきそば作り方 家庭02

3、フライパンを熱し、肉かすを炒め肉かすから油を出します。

★ ポイント! ★
フライパンはしっかり熱しておきます。

4、キャベツを加え炒めます。


富士宮やきそば作り方 家庭03

5、炒めたキャベツと肉かすをフライパンの半分に寄せ、空いたところに麺を入れます。

6、麺に少量のお湯(40cc程度)をかけ、ほぐしながら蒸します。

★ ポイント! ★
水ではなくお湯を加えるとフライパンの温度が下がらずおいしく仕上がります。


富士宮やきそば作り方 家庭04

7、麺を広げ、上にキャベツを乗せて蓋のようにして蒸し上げます。麺の固さはお好みで調整します。

★ ポイント! ★
キャベツからの水分は季節や個々により大きく違います。
水っぽくなりすぎないよう、注意しましょう。


富士宮やきそば作り方 家庭

8、ソースをからめ、一気に炒めます。
ジュワーという音と共に、ソースの香りが広がります。

★ ポイント! ★
ここで刻みねぎをたっぷり入れるのもおススメです。


富士宮やきそば作り方 家庭06

9、お皿に盛り付け、だし粉をたっぷりかけ、紅しょうがを添えて完成です。

★ ポイント! ★
できたて熱々をどうぞ~美味しさが違います。


応用編

☆ キャベツを炒めるとき、イカ・肉などお好みの具材を入れるとグレードアップします。

☆ おこのみで一味・七味唐辛子をどうぞ

☆ 野菜はキャベツのほかに、もやし・玉ねぎなどいろいろ合います。お試しください。